関西本線 四日市駅より徒歩8分 059-352-3734

四日市市のむし歯治療、入れ歯、インプラント治療なら横田歯科医院

入れ歯

義歯(入れ歯)とは

入れ歯と言っても総入れ歯もあれば、歯が残っている状態で使う入れ歯まで様々あります。

どのような場合でも、望まれる条件は

  • しっかり収まって痛くなく、よく噛めること
  • 入れ歯であることが目立たないこと

これ等に集約されると考えます。
健康保険内の入れ歯でもある程度解決できますが、避けて通れない問題も残ります。そこを補ってくれる治療方法があることをご存知でしょうか?
現在の入れ歯に満足されていない方は勿論、入れ歯だから・・・と妥協している方、今の入れ歯に満足しているがより快適さを求めたい方は一度ご相談ください。
お悩みの解決のお手伝いができればと考えております。

健康保険内の入れ歯

特徴

  • 修理が容易
  • ある程度の厚みが必要です(舌への当り方に変化がでる場合がある)
  • お茶などの温度が伝わりにくい
  • 経年的な材質の劣化や汚れが著明に見られます(色がつき易い)

金属床義歯(一部が金属で作られた入れ歯)

特徴

  • 金属部分を薄く作れます
  • 温度感覚が分かり易い
  • 口の中でのフィット感がよい
  • 丈夫である
  • 修理も可能です
  • 変色や汚れがつきにくい

マグネット義歯・インプラント義歯(いずれも磁石で入れ歯を支える方法)

マグネット義歯・・・・・口の中に歯が残っている患者様が対象です

特徴

  • 修理が容易
  • ある程度の厚みが必要です(舌への当り方に変化がでる場合がある)
  • お茶などの温度が伝わりにくい
  • 経年的な材質の劣化や汚れが著明に見られます(色がつき易い)
インプラント義歯・・・・歯がまったく残っていない患者様が対象です

特徴

  • 入れ歯の安定が相当よいです
  • 少ないインプラントの本数でも作製できます
  • 入れ歯を小型化できます
  • 手入れが簡単です

応用可能な例

  健康保険内 金属床義歯 マグネット義歯 インプラント義歯
歯が残っている場合
歯が全く残ってない場合 ×
ページトップへ